宿泊する

八竜山自然公園の中には宿泊用の施設として、三棟のロッジ(もみじ、さくら、けやき)と、一棟のコテージ(八竜)があります。

ご利用について

チェックイン
15:00~18:00
18:00よりも遅れる場合は天文台(TEL:0965-45-3453)にご連絡ください。
※公園内管理棟にはスタッフは常駐しておりません。ご到着後、天文台受付にて宿泊受付をお済ませ下さい。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。
チェックアウト
10:00
宿泊料金
一棟あたり一泊の料金
  • 12,570円(もみじ、さくら、けやき)
  • 18,850円(八竜)
宿泊料金のお支払い
現金のみ
チェックイン時に現金でお支払いください。
延長
1時間につき1,570円(もみじ、さくら、けやき)、2,090円(八竜)
キャンセル料金
キャンセルをご連絡いただいた時期により、下記の料金をお支払いいただきます。
利用料金の50%
休館日(火曜・水曜)を除く宿泊日の前日、またはそれ以降にキャンセルされた場合。
キャンセル料なし
休館日(火曜・水曜)を除く宿泊日の2日前以前にキャンセルされた場合。
例)7月10日の宿泊予約をキャンセルしたい→7月8日までにご連絡いただければキャンセル料は発生しません。
※休館日を挟む場合はご注意ください。

予約方法

Webからご予約ください

 
Web予約
さかもと八竜天文台 宿泊施設予約(外部サイトに飛びます)
受付時間:24時間(3か月先まで予約可能です)
予約システムから予約(仮予約)→天文台から予約可否メールが届く→本予約完了(または不可)
上記の流れとなります。天文台からのメールは開館時間内に行いますので、開館時間外・天文台休館日の場合、メールの回答が遅れる場合がございます。
※ご予約希望が重複した場合は先着順となりますので、予めご了承ください。
※宿泊日当日の予約は受付ておりません
 

お部屋

画像をクリックで室内の360°写真をご覧いただけます(外部サイト)

  • 料金は一棟一泊あたりの金額であり、全て税込です。
  • 定員を超えてのご利用の場合、超過料金¥1040/人・泊をお支払いください。
  • 備え付けの寝具および食器は各棟定員分しかございません。定員を超過する分につきましてはお客様にてご用意ください。
  • 各部屋の詳細はこちら(外部サイト)から。
  • バーベキュー用品の貸出、販売がございます。詳しくはこちらを御覧ください。
    ※宿泊日当日のバーベキュー貸出希望は18時以降は受け付けておりませんので、予めご了承ください。

宿泊施設の主な設備

電気器具
テレビ、電子レンジ、エアコン、冷蔵庫、炊飯器(一升炊)、掃除機
寝具類(各棟定員分)
敷布団、掛布団、毛布、枕
キッチン
2口コンロ、鍋(中・小)、フライパン、まな板、包丁、ボウル、ざる、フライ返し、おたま、みそこし、盛り皿、取り皿、保温ポット、食器(茶碗・汁椀・箸・スプーン・コップ・湯飲茶碗)、電気ケトル、食器用洗剤、スポンジ、手洗い洗剤
その他
ユニットバス、洋式トイレ、トイレットペーパー、座卓(冬季はコタツ)
貸出
茶碗用ふきん、台ふき、トイレ用手ふきタオル、バスマット、ドライヤー

!!注意!! アメニティ類のご用意はありません。石鹸・シャンプー・歯ブラシなどの洗面具、およびタオルや寝間着はお客様にてご持参ください!!

その他の注意事項

こちらの利用案内(PDF)をご一読の上、施設のご利用をお願い致します。

  • 室内での焼肉や、ベランダでのバーベキュー、敷地内での花火や焚火はご遠慮ください。
  • 室内は全て禁煙です。喫煙される方は屋外で喫煙し、吸い殻はお持ち帰りください。
  • 節水にご協力ください。施設の水は麓の集落から汲み上げているため、使いすぎると涸れます。
  • ペット類の宿泊棟内への入室、天文台への入館はご遠慮ください。
  • 施設内の備品を紛失、破損された場合は同等の金額を請求させていただきます。
  • 他のお客様のご迷惑にならないよう、騒音等にご注意ください。
  • 泥酔状態での天文台への入館はお断りいたします。
  • チェックアウトの際には簡単な清掃をお願い致します。
  • 施設をご利用中に出たゴミはお客様にてお持ち帰りください。

よくある質問

Q1 :バーベキューはできますか?
A1 :はい、できます。バーベキューのセットも貸し出しをしておりますので、宿泊の手続きの際にスタッフにお申し付けください。炭もあります。なお、鉄板はございませんので必要でしたらお持ちください。食材や調味料、お飲物の販売は行っておりませんのでご持参ください。夏季限定で天文台で飲料販売をしております。雨天の際は屋外に屋根付きのスペースがございませんので、屋内で調理できるメニューをご用意ください。室内での焼肉などはお断りさせていただいております。冷蔵庫、調理器具や食器、炊飯器などはございます。
Q2 :お支払いはどうすればいいのですか?
A2 :宿泊の当日、宿泊手続きをしていただく際に現金にてお支払いください。クレジットカードはご利用出来ませんので予めご了承くださいませ。
Q3 :ロッジとコテージはどう違うのですか?
A3 :コテージは10人用で、ロッジは6人用となっております。コテージは1棟、ロッジは3棟ございます。
Q4 :ロッジには和室タイプと洋室タイプがあるそうですが、具体的にどういう違いがあるのですか? 洋室はベッドになっているのですか?
A4 :寝具は和室も洋室もお布団になり、ベッドはございません。和室は畳の上にお布団を敷いていただき、洋室はフローリングの床(板の間)にお布団を敷いていただきます。
Q5 :8人で泊まりたいのですが、10人用のコテージが埋まっていたら無理ですか?
A5 :6人用のロッジでも最大で9人まではお泊りいただけます(10人用のコテージなら最大15人)。ただし、大人の方がロッジに6名を超えてお泊りの場合、窮屈に感じられるかも知れません。また、お布団は定員人数分しかございませんので、不足分は寝袋などご持参ください。なお、定員を1名超えるごとに1,040円の追加料金が発生いたします。
Q6 :コテージとロッジの広さは何畳ぐらいですか?
A6 :15畳ぐらいです。コテージと洋室タイプのロッジにはそれ以外にロフトもついております。
※なお、洋室タイプのロッジのロフトにはエアコンがございません(1階部分にはエアコンはございます)。夏場には熱がこもるので、洋室タイプのロッジのロフトはお休みいただくのには向きません。荷物置き場としてご利用ください。
Q7 :花火はできますか?
A7 :自然公園内ですので山火事防止の観点から花火は禁止となっております。
Q8 :ロッジやコテージに泊まらずに野外でテントを張ってキャンプできますか?
A8 :野外キャンプは公園条例で禁止となっております。
Q9 :お風呂はありますか? エアコンはついていますか?
A9 :はい、お風呂もエアコンも全棟ついております。なお、夏場のエアコンにつきましては設定温度を下げすぎますと、逆に冷えなくなります。エアコンの動作はご利用の前にスタッフが確認しております。もし、「エアコンが効かない」と感じられたときは、設定温度をご確認ください。
Q10 :少し早めに部屋を使いたいのですが、大丈夫ですか?
A10 :はい、前後に延長してご利用いただけます。コテージは1時間当たり2,090円、ロッジは1時間当たり1,570円の料金が別途かかります。お部屋の準備の都合がございますので、余裕を持ってお申込みください。
Q11 :バーベキューのコンロはどれぐらいのサイズですか?
A11 :コンロは円柱を縦に半分に切ったような形状で、サイズは32cm×67cmで深さが15cmになります。網のサイズは、54cm×78cmです。なお、バーベキュー用の鉄板はございませんので、必要であればお客様でご用意ください。
Q12 :バーベキューセットにトングが含まれていますが、炭用ですか?焼肉用のトングの貸出はできますか?
A12 トングは炭用と食品用を各1つづつ貸し出しております。
Q13 :バーベキューをしたいのですが、お肉などの食材は近くに売っていますか?
A13 :宿泊施設は標高約500mの八竜山の山頂にございますので、近くで食材を販売している場所はございません。ふもとの坂本町にもスーパーマーケットは一軒ございますが、食材を確実に手に入れられるのであれば、八代の市街地のスーパーマーケットなどを利用されるのが良いと思います。
Q14 :近くにレストランなど食事ができる場所はありますか?
A14 :宿泊施設は標高約500mの八竜山の山頂にございますので、近くにレストランなど食事のできる商業施設はございません。基本的には、ご利用のお客様ご自身でバーベキューなど調理していただくことになります。ふもとの坂本町の温泉センター球麗温では食事が可能(営業時間を確認ください)ですが、夜に山から下りて食事をするといったことは難しいと思われます。
Q15 :近くに川はありますか?(子どもが)遊べるような場所はありますか?
A15 :川はありますが、山ですので急斜面になっており簡単に下りられるような場所にはございません。足場も悪くお子様が水遊びをするのには向いていないと思われます(川というより滝のイメージが近いようです)。川ということであればふもとには球磨川が流れております。
Q16 :近くに温泉はありますか?
A16 :さかもと温泉センター「球麗温(クレオン)」(熊本県八代市坂本町川嶽1091)という温泉がございます。八代IC方面から来られた場合、道の駅坂本からさらに4kmほど南に行ったところです。木曜日は定休日なのでご注意ください(事前に電話で営業日や営業時間を確認されると安心です)。
Q17 :天文台へ登っていく道は舗装されていますか?離合(すれ違い)はできますか?
A17 :道はすべて舗装されています。離合は場所によって厳しいところがありますが、マイクロバスが通れるぐらいの道幅はありますので大抵は大丈夫だと思います。ただし、渋利(しぶり)の集落の中を抜ける旧道に迷い込まれますと、木の枝が伸び放題で狭く岩がごろごろした道となりますので、道をお間違えないように案内表示に十分ご注意ください(カーナビによっては危険な旧道をご案内する場合もあるようです)。渋利の集落の手前で右に曲がるのが正しい道です。
Q18 :宿泊した場合、天文台への入館料は必要ですか?
A18 :はい、天文台への入館料は別途いただきます。大人1人310円、子ども(小学生~高校生)1人150円、幼児は無料となっております。最初に入館された際のチケットをお示しいただけば当日中に限り何度でも再入館していただけます。例えば、昼間は太陽を観察し、ご夕食後の夜に月や星を見ていただくといったこともできます。
Q19 :山の上だと、冬場に道が凍結して危険ではありませんか?
A19 :天文台は標高約500mの八竜山の山頂にございますので、八代の市街地よりも平均して3℃ぐらい気温が低くなります。そのため、天文台へ向かう山道の途中にある鳥獣慰霊碑より上の道が凍結することは年に1,2回程度ございます。道が凍結して危険と判断された場合、天文台は臨時に休館となります。その際は、鳥獣慰霊碑の付近にバリケードを置いて通行止めの看板を掲示いたします。
Q20 :計量カップはありますか?鍋はありますか?
A20 :はい、どちらもございます。
Q21 :遊覧船に乗れますか?
A21 :天文台は山の上にありますので、すぐ近くに遊覧船に乗れるような場所はございません。天草の方では遊覧船があるようですので、市役所や観光協会などに問い合わせられてはいかがでしょうか?
Q22 :山の上ですけど、クマが出たりはしませんか?
A22 :九州の山にはクマは生息しておりません。熊本県で見かけるのはくまモンぐらいです。天文台の営業終了後、下山する際にシカやイノシシやアナグマ(イタチの仲間)やウサギを見かけることがありますが、昼間はほとんど出てきません。
Q23 :宿泊日を変更したいのですが、可能ですか?
A23 :はい、変更を希望される日に宿泊棟の空きがあれば可能です。ただし、「来週泊まる予定だったが、今日泊まりたい」といった直前の変更はお断りする場合もございます。ご予約に関する受付・管理は全てネットワーク上で行っております。ネットからの予約に関しては期限内であれば、ご自身でキャンセル処理をすることができます。
Q24 :宿泊施設は築何年ですか?
A24 :ロッジ・コテージは平成11年(1999年)4月にオープンいたしました。
Q25 :天文台で星を見たくて予約したんだから、天気が悪い場合は当日キャンセルしてもいいですよね?
A25 :はい、キャンセルはもちろん可能です。ただし、前日のキャンセルからキャンセル料が発生いたしますので、ご宿泊の料金の半額をキャンセル手数料としてお支払いいただきます。台風などでお泊りいただけない場合はお客様のご都合ではありませんのでキャンセル手数料は発生しませんが、通常の雨や曇りの場合はそういった条件にあてはまりませんので、キャンセル手数料が発生いたします。お泊り当日のお天気につきましては、誠に申し訳ございませんが天文台で保証いたしかねます。もし、曇りや雨の場合、3階の観測室の望遠鏡では何も見えません(曇り空でしたら、強風などでない限り、3階テラスに出した双眼鏡で景色をお楽しみいただけます)が、プラネタリウムのご案内は可能です。
Q26 :大型バスで登れますか?
A26 :大型バスは難しいかと存じます。道が曲がりくねっていることに加えて、枝が垂れ下がっている箇所もありますので、大型バスだとボディをこすってしまうかも知れません(トラックやダンプカーは登ってきます)。可能であれば、マイクロバスのご利用などもご検討いただければ幸いです。
Q27 :人数がはっきりしないので、仮予約(予約押さえ)できますか?
A27 :仮予約という仕組みはございません。すべての予約は本予約となります。ただし、キャンセル手数料(宿泊料金の半額に相当する額)が発生するのは、宿泊日の前日(休館日を挟む場合はその前日)からですので、それ以前にキャンセルされる際は一切料金はかかりません。確定の人数は、当日の宿泊受付時に教えていただければ結構でございます。※超過人数の場合は追加料金が発生いたしますのでご注意ください。
Q28 :電話で部屋が空いているのを確認したら予約成立ですか?
A28 :宿泊棟の空き状況を確認されただけではご予約完了とはなりません。Web上の予約システムより予約申込をお願いいたします。
またHP上にあります「ご利用時のご案内」をご確認頂いてます。宿泊を希望される当日に突然ご希望いただいても、対応できかねます。
Q29 :宿泊の予約をしようと思って管理棟に電話しましたが、繋がりません。
A29 :ご迷惑をお掛けいたしました。管理棟には職員が常駐しておりません。ご不明点等ございましたら天文台(0965-45-3453/火曜・水曜休館日を除く)までお電話までください。また、宿泊予約はWed上にて行っておりますので、恐れ入りますが予約システムよりご予約申込をお願いいたします。
Q30 :夜中に天体観測をしたいんですけど、望遠鏡を貸してもらうことはできますか?
A30 :貸出用の望遠鏡は準備しておりません。お客様ご自身でご用意いただきますようお願い申し上げます。なお、深夜に天体観察をされる場合、他の棟にお泊りのお客様のご迷惑にならないよう騒音などには十分お気を付けください。
Q31 :今日泊まりたくて、朝から何度も電話しているのに誰も出なかった。
A31 :誠に申し訳ございません。天文台の営業時間は休館日(火曜日・水曜日)を除く午後1時から午後10時までです。午前中には誰もおりませんので、お電話をいただいても対応できません。お手数をおかけしますが、営業時間中のお電話をお願いいたします。また、当日予約は原則承っておりませんので、日付に余裕を持ってご検討頂けますと幸いです。
Q32 :天文台から自宅まで迎えに来てほしい。
A32 :送迎は行っておりません。
Q33 :炊飯器は何合炊きですか?
A33 :炊飯器の炊飯容量は1.8リットル(=10合=一升)です。
Q34 :利用料金は、例えば、6人用のロッジを借りる場合、基本料金の12,570円以外に人数に応じて加算されるのですか?
A33 :料金体系がわかりにくいようで申し訳ございません。
ロッジ(6人用)は定員6人まで(1人~6人)でしたら、基本料金の12,570円のみでお泊りいただけます。6人を超えた場合、お1人当たり1,040円の追加料金が発生いたします。
コテージ(10人用)の場合も同様で、定員10人まで(1人~10人)でしたら、基本料金の18,850円のみでお泊りいただけます。10人を超えた場合、お一人当たり1,040円の追加料金が発生いたします。
なお、ロッジは最大で9人まで、コテージは最大で15人までお泊りいただけますが、ロッジには寝具が6人分、コテージには寝具が10人分と規定定員人数分しかしかございません。寝具の不足分につきましては、寝袋をご持参いただくなどでご対応ください。
Q35 :キャンピング・カーで乗り入れて、そちらの駐車場で寝泊まりすることはできますか?車中泊しようと思ってます。
A35 :公園条例で禁止されております。宿泊される場合は宿泊棟(ロッジ・コテージ)を借りていただきますようお願いいたします(テントを張ってキャンプすることも禁止です)。宿泊のお客様がいらっしゃらない日に関しては、天文台営業時間外、門は施錠しております。
Q36 :冬に屋外でバーベキューすると寒いので、部屋の中でホットプレートとか使って焼肉をしてもいいですか?
A36 :申し訳ございませんが、部屋の中で焼き肉をされると床も含めて部屋中が油でべたついてしまう他、臭いがカーテンや畳や壁に染みついてしまい、次にお泊りいただくお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。