イベント・開館情報

さかもと八竜天文台では、年間を通してさまざまなイベントを開催しています。

H29年5月
1 2 上3 4 5 6 7
8 9 10 ○11 12 13 14
15 16 17 18 下19 20 21
22 23 24 25 ●26 27 28
29 30 31

H29年6月
上1 2 3 4
5 6 7 8 ○9 10 11
12 13 14 15 16 下17 18
19 20 21 22 23 ●24 25
26 27 28 29 30

※「○」は満月、「●」は新月、「上」は上弦(じょうげん)の月、「下」は下弦(かげん)の月。
※7月下旬~8月下旬の期間は火曜日のみ定休。

開館時間 13:00(午後1時)~22:00(午後10時)
(受付は21:30[午後9時30分]まで)


イベント日 イベント参加日 赤文字 祝日
定休日 イベント参加・天文台休業日 営業時間変更日

ロッジ・コテージの予約状況はこちらをご覧ください。
交通アクセスについてはこちらをご覧ください。
2016年度(平成28年度)のイベントについてはこちらをご覧ください。




開 催 予 定

新年度のイベントにつきましては、もうしばらくお待ちください。
春の天体観望会
4月28日(金)~5月7日(日)
13:00~22:00
要入館料


※期間中、火曜を除く
 昼間は太陽のプロミネンスや一等星のシリウスを観察し、夜は北斗七星を使ってたどる春の星座を紹介。大型望遠鏡では月や木星などを観察します。
2017年の月齢早見(簡易版)

5月3日(水) 上弦の月
5月11日(木) 満月
5月19日(金) 下弦の月
5月26日(日) 新月

6月1日(木) 上弦の月
6月9日(金) 満月
6月17日(土) 下弦の月
6月24日(土) 新月


【ワンポイント解説】
 月のクレーターをご覧になるのなら、月に横から光が当たってクレーターの凹凸がよくわかる上弦の月の頃がおススメです。星(星雲・星団など)をご覧になるのでしたら、月明かりにじゃまされない下弦の月や新月の頃がおススメです。

 なお、子どもさんに大人気の土星が見やすいのは6月~9月です(金星・木星・土星などは明るい惑星なので、月明かりが少々あっても見えますが、月明かりがない方がよりくっきりはっきり見えます)。2017年の木星は1月には明け方、南の空に見えます。