本文へスキップ

八代市八竜山自然公園

電話でのお問い合わせはTEL.0965-45-3453

〒869-6103 熊本県八代市坂本町中谷は335-2

天文台紹介画像

 
 
 

おしらせ!

2019.10.01以降の料金改定について
10月から天文台入館料、宿泊料金など、一部変更になります。
詳しくは(コチラ)から


(6/7〜)新規予約システム導入に伴い 「電話での、ご宿泊の受付時間を午後3時〜午後6時まで」 とさせて頂きます。

天文台受付・販売「21時30分迄」 になります。
21時30分以降の入館受付やお買い物はできませんので、お早めにお願い致します。


イチオシ!情報

●天の川は天頂に
はくちょう座 が真上を通り過ぎるのを見送りながら、 天の川周辺の星々 を観望しましょう。

 詳細は、チラシをご確認の上、天文台へお問い合わせください

イベント

動画告知! 天文台で本格ピザを作ろう! & 迷わない!天文台山道

●動画1:本格ピザを作ろう!!
●動画2:天文台までの山道



さかもと八竜天文台4つの特徴

その1 標高約500mの山頂にあり風景も夜景もみれる!
 さかもと八竜天文台は、標高約500mの八竜山山頂にあります。
 八代市街地を見下ろし、遠く雲仙島原まで見渡せる、視界良好な八竜山山頂にある天文台です。
 その向こうに長崎の雲仙を見渡すことができます。
その2 大口径屈折望遠鏡で『すっきり』みえる星空!  
 反射望遠鏡とはひと味違う、大口径屈折望遠鏡で見る星空は、すっきりした見え方が特徴です。
 観測室ドームの外には360度見渡せる回廊が一周し、各種対空双眼鏡や望遠鏡を操作し自由に星を眺めることが出来ます。
 星座観察用の高視野低倍率双眼鏡を使っての星空教室も実施しています。昼間の太陽観測機器も充実しています。

その3 カップル、家族連れにピッタリサイズのプラネタリウム!
 日本最小のプラネタリウムも併設。絨毯に寝転がっての鑑賞はカップルや家族連れにぴったり。
 係員自ら解説致しますので楽しい会話も弾みます。

その4 宿泊施設も完備!BBQもできる!
 敷地内にはロッジやコテージがありBBQを楽しんで頂けます。また夜景や星空を眺め癒しの時間をお過ごし頂けます。
 周辺にはジビエ料理を提供する施設や温泉もあり、日本三大急流の一つ、球磨川でのラフティングも楽しめます。
 天文台のチケットは当日有効ですので昼間来て夜に再入館することができます。

◆おねがい
 ・現在、光学機器の破損が多数しています。小さなお子様は、保護者の方とご一緒に入館をお願いします。
 ・また、光学機器は高価なものですので、取り扱いには、十分気を付けて頂きます様、お願い致します。
 ・冬の山は、凄く寒いです。防寒対策は入念にお願いします。


星空見えるかな!?ココをチェック

本日の星空指数!!

本日の雲の様子!!

ライブカメラで確認!!
  

イベント情報 一覧



9月20日(金)〜9月29日(日) 19時半〜22時

〜天の川は天頂に〜
夏休みから一段落。天文台観望時間に、天の川がゆっくり西へ移動する季節となりました。
夏の星座の殿(しんがり)を務めるはくちょう座が真上を通り過ぎるのを見送りながら、天の川周辺の星々を観望しましょう。
詳細は(コチラから)



7月12日(金)〜10月12日(土) 

〜土星が見えるよ!〜
惑星の一番人気「土星」が、いて座と共に観望シーズンを迎えます。
夜空では他の星に紛れているけれど、望遠鏡を向けると輪っかが見える不思議な星。
ぜひ見に来て下さいね。 詳細は(コチラから)

6月1日(土)〜9月28日(土) 

〜木星が見えるよ!〜
今年の木星は、サソリ座やへびつかい座と共に夜空に登場。 表面の縞模様と毎晩並び方が変わるガリレオ衛星が特徴の、太陽系最大の惑星です。
6月初めは21時頃から、6月半ばからは20時よりご案内いたします。詳細は(コチラから)


shop info店舗情報



天文台のご案内(印刷用)

さかもと八竜天文台の開館時間、料金、施設案内、地図を簡易的に見ることが出来ます。

さかもと八竜天文台

〒869-6103
熊本県八代市坂本町中谷は335-2
TEL.0965-45-3453
FAX.0965-45-3453
開館時間:13時〜22時
受付・売店終了:21時30分迄
定休日:毎週火曜・水曜日
※夏期(夏休み期間):毎週火曜日